ここから本文です

【F1】マノー、ハリアントとの契約を終了、リザーブ役を提示

ISM 8月11日(木)17時38分配信

 マノーは、リオ・ハリアントが「契約上の義務を果たせなかった」ため契約を打ち切り、リザーブドライバー契約を提示したことを発表した。

 ハリアントは、インドネシア政府と国有石油会社ペルタミナの支援を受けて2016年シーズンにマノーからF1デビューを果たしたが、ハンガリーGPまでの契約となっていた。

 ハリアントは、直近のドイツGPに参戦するために執行猶予を与えられたが、F1の夏休み中に資金を確保しなければならなかった。

 マノーは水曜日、ハリアントのレース契約が終了し、「F1の夢を存続させる」ためにリザーブドライバー役を提示したことを発表した。(情報提供:GP Update)

最終更新:8月11日(木)17時39分

ISM