ここから本文です

小遊三 リオ4強の愛ちゃんを絶賛「神がかってた」…結婚も後押し

デイリースポーツ 8月11日(木)19時49分配信

 落語家の三遊亭小遊三(69)が11日、東京・国立演芸場で行われた8月中席公演「桂歌丸噺家生活六十五周年記念公演」(20日まで)の初日に出演。卓球女子シングルスで4強入りした福原愛選手(27)を称えた。小遊三はらくご卓球クラブのコーチを務めており、福原とは20年来の親交がある。

 96年から20年にわたって親交がある福原選手の戦いぶりを「神がかってましたね。素晴らしい。普段はおっとりした顔してるけど、キュッとしまって…ああいう愛ちゃん見たの初めて」と絶賛。さらに「芸能界で言うと、歌丸師匠のようなもんですよ。3歳、4歳からスポットを浴びて、ずっと成長してきたっていう、珍しい人だと思う」と評した。

 また福原選手は、台湾代表の江宏傑選手(27)との交際を表明しているだけに「多分結婚するんでしょ?それが救いですわね。そのご祝儀でメダルが欲しかったけどね…」とジョークも。さらに「まだ団体があるからね」と、2大会連続のメダルも期待していた。

最終更新:8月11日(木)19時59分

デイリースポーツ