ここから本文です

7人制ラグビー、日本前半は5-10 世界1位フィジーと準決勝

デイリースポーツ 8月12日(金)2時40分配信

 「リオ五輪・ラグビー7人制男子・準決勝、日本-フィジー」(11日、デオドロ競技場)

 快進撃を続ける日本代表は、世界ランキング1位のフィジーと対戦し、前半を5-10で終えた。

 試合開始直後にトライを奪われた日本は、ラボウボウが一時退場となっている間の数的優位を生かして、後藤が左サイドを駆け抜けて同点とした。

 しかし、身体能力を生かした相手の攻撃をつかまえきれず、6分に右サイドを破られトライを許した。

最終更新:8月12日(金)2時54分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。