ここから本文です

ザ・ピーナッツトリビュートAL、トレーラー映像で各曲の歌唱アーティスト発表

BARKS 8月11日(木)20時58分配信

「恋のバカンス」、「恋のフーガ」、「ふりむかないで」、「モスラの歌」など数多くの名曲を残したザ・ピーナッツ。総勢24名の女性アーティストが参加したトリビュートアルバムのダイジェスト映像が公開となり、気になる組み合わせも発表となった。

◆『ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス』トレーラー映像

「恋のバカンス」、「恋のフーガ」、「ふりむかないで」、「モスラの歌」など数多くの名曲を歌った日本を代表するガールズ・ユニット、ザ・ピーナッツ。総勢24名の女性アーティストが参加したトリビュートアルバムのダイジェスト映像が公開となり、気になる組み合わせも発表となった。

ザ・ピーナッツの双子の妹である伊藤ユミの訃報を受け、昨年より企画されていたというザ・ピーナッツ生誕75周年記念のトリビュートアルバムの制作が先日発表されたが、公開された特設サイト内では女性アーティスト、アイドル総勢24名のラインナップのみ発表されており、その組み合わせに注目が集まっていた。

公開されたトレーラー映像では、FUNK THE PEANUTS(吉田美和・浦嶋りんこ)が「恋のバカンス」を、ももいろクローバーZより、ももたまい(百田夏菜子・玉井詩織)が「恋のフーガ」を、Little Glee Monster(アサヒ・Manaka)が「ふりむかないで」をカバー。ほかにもほか、相田翔子・森高千里による「情熱の花」や、中川翔子・平野 綾による「モスラの歌」、森口博子・マルシアによる「大阪の女」のカバーなど、早くも音源化が待ち遠しい組み合わせが揃った。

なお、映像内での使用楽曲は、ザ・ピーナッツによるオリジナル楽曲で構成されており、収録されるコラボ歌唱曲に関しては後日公開予定。また、アルバム13曲目にはザ・ピーナッツによる「スターダスト」の収録が明らかになった。

8月14日(日)19:00からはBS-TBSにてザ・ピーナッツの特集番組が再放送されることも決定している。こちらでは世界的に有名な歌トーク番組『エド・サリヴァン・ショー』でのザ・ピーナッツの熱唱シーンも公開される予定だ。

リリース情報
『ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス』
2016年9月7日発売
【品番】KICS-3419 【価格】¥3,000+税
■収録曲
1. 恋のバカンス/FUNK THE PEANUTS(吉田美和・浦嶋りんこ)
2. 恋のフーガ/ももいろクローバーZ(百田夏菜子・玉井詩織)
3. ふりむかないで/Little Glee Monster(アサヒ・manaka)
4. 情熱の花/相田翔子・森高千里
5. 明日になれば/矢井田瞳・植村花菜
6. 恋のオフェリア/鈴木亜美・藤本美貴
7. モスラの歌/中川翔子・平野 綾
8. 手編みの靴下/夏川りみ・島谷ひとみ
9. 指輪のあとに/太田裕美・谷山浩子
10. 大阪の女/森口博子・マルシア
11. ウナ・セラ・ディ東京/岩崎宏美・石川ひとみ
12. 銀色の道/華原朋美・misono
13. スターダスト/ザ・ピーナッツ(伊藤エミ・伊藤ユミ)

『ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス』
2016年9月7日発売
【品番】KICS-989 【価格】¥2,315+税
■収録曲
1.恋のバカンス
2.恋のフーガ
3. ふりむかないで
4. 情熱の花
5. 明日になれば
6. 恋のオフェリア
7. モスラの歌
8. 手編みの靴下
9. 指輪の後に
10. 大阪の女
11. ウナ・セラ・ディ東京
12. 銀色の道
13. スターダスト
ボーナス・トラック
ザ・ピーナッツ ラスト・ライブ [1975年4月5日渋谷NHKホールより]
14.「恋のフーガ」
15.「情熱の砂漠~さよならは突然に」
16.「浮気なあいつ」

最終更新:8月11日(木)20時58分

BARKS