ここから本文です

【ブラジル】中国人の女を逮捕 空港で70万レアル隠し持つ

サンパウロ新聞 8月11日(木)3時40分配信

 着衣の下や荷物の中に70万レアル(約2100万円)を超える現金を隠し持ち、アルゼンチン、パラグアイとの国境の街、パラナ州フォス・ド・イグアス市へ向かおうとしていた中国人の女(39)が4日午後、サンパウロ州のグアルーリョス空港で連邦警察に逮捕された。

 連警からの情報として伝えた同日付伯メディアによると、資金洗浄(マネーロンダリング)と資本逃避(キャピタルフライト)の疑いで捕まったこの女は調べに対し、自分はサンパウロ市内中心部にある企業の共同経営者で、マンションを購入するために現金を持っていた、盗まれるのが怖くて隠していたと話した。

サンパウロ新聞

最終更新:8月11日(木)3時44分

サンパウロ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。