ここから本文です

愛がノンストップ!クロエ・モレッツ&ブルックリン・ベッカムのLOVEヒストリー

ELLE ONLINE 8月11日(木)22時10分配信

今年5月に交際宣言をしてからというものの、SNSでもラブラブっぷりが止まらないクロエ・グレース・モレッツとブルックリン・ベッカム。2年前に一度は交際&破局していたティーンカップルの出会いから復縁、そして現在に至るまで、これまでの愛の軌跡をダイジェストで辿る!

【2014年5月】初デートを目撃される

LAでスケートボードをしているシーンをパパラッチがキャッチ。当時、クロエは17歳、ブルックリンは15歳。出会いはこの年、バイクエクササイズ「ソウルサイクル」のジムだったことをクロエがのちに告白。

【2014年8月】プレミアにブルックリン登場

2ショットはなかったものの、クロエの主演映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』のLAプレミアにブルックリンも登場。

【2014年9月】クロエ、交際を認める?

トーク番組で「ブルックリン・ベッカムは友達? それともそれ以上の関係?」と聞かれたクロエ。「わからないわ。でも彼はとてもいい人よ。彼と出かけるのは楽しいわ」と回答。交際宣言はしなかったけれど、ベッカム一家について「素晴らしい家族よ」「ヴィクトリアはとても素晴らしい人。彼女のデザインする洋服も大好き」とコメント! この頃から家族ぐるみの交際がスタートしていたもよう。

【2016年1月】突如、復縁説が浮上!

自然消滅したと思われていたクロエとブルックリンに復縁説が浮上したのが、今年1月。ロンドンのレストランでディナーをする現場が目撃された。

【2016年5月】順調交際をアピール!

ホテルらしき廊下に座るクロエの写真をインスタグラムにアップしたブルックリン。「BAEと真夜中のテイクアウト」 とコメントし(※BAEは恋人や愛しい人を表すスラング)、初めてクロエを「恋人」と呼んだ記念すべき1枚に!

【2016年6月】熱烈なラブメッセージ

一方のクロエも、ブルックリンをハグする画像とともに「彼を離さないと思う」と、熱烈なラブメッセージをアップ!

最終更新:8月11日(木)22時10分

ELLE ONLINE