ここから本文です

綾野ましろ「聴く人の居場所になれば」、1stアルバムリリースへ

MusicVoice 8/11(木) 14:11配信

 北海道洞爺湖出身のアニソンシンガー綾野ましろが10月5日に、1stアルバム『WHITE PLACE』を発売する。自身がDJを務めるラジオレギュラー番組AIR-G’(FM北海道)で『綾野ましろのマシマシ!』の生放送中に発表した。アルバムには、今までリリースしたシングル4曲と「春想の街」、配信ソングとしてリリースした「focus light」の他、新曲を収録する。

 14年10月にTVアニメ「Fate/stay night」オープニングテーマにも抜擢された1stシングル「ideal white」でデビュー。オリコンデイリーランキング6位、iTunes総合チャート2位、アニメチャート1位を記録、その後シングル「vanilla sky」、「infinity beyond」をリリース、国内にとどまらずシンガポール・ロサンゼルス・ドイツでのJ-POPカルチャーイベントにも出演、そして、札幌・東京で初のワンマンライブを開催し成功をおさめた。

 今年1月には、地元北海道への想いを馳せたコンセプトアルバム『early days』をリリース。収録曲「春想の街」のミュージックビデオは出身地洞爺湖で撮影され、北海道庁「クールHOKKAIDO」公認ソングにも起用された。そして、8月3日には、自身が最も影響を受けた作品とデビュー当初から公言していた『D.Gray-man』のTVアニメ新シリーズ「D.Gray-man HALLOW」エンディングテーマ「Lotus Pain」をリリース。初の自身単独作詞で描いたバラード曲となっている。

 今回リリースが発表された1stアルバムには、今までリリースしたシングル4曲と「春想の街」、配信ソングとしてリリースした「focus light」の他、新曲を収録する。また初回盤には、昨年開催された1stワンマンライブの映像を収録することも決定した。

 ライブMCやインタビューなどで「自分の歌が聴く人の居場所になれれば」という想いをこめて、デビューから活動してきた綾野ましろが凝縮された1stアルバム『WHITE PLACE』ではどのような歌を聴かせてくれるのだろうか。

■綾野ましろプロフィール

 まっすぐな意思を感じる透明感ある歌声で、聴く人の心が求める理想の歌とメッセージを届ける。2014年放送のTVアニメ「Fate/stay night」オープニングテーマ「ideal white」(アイディール ホワイト)で10月22日にデビュー。今年8月3日には、7月放送スタートのTVアニメ「D.Gray-man HALLOW」エンディングテーマ4th single「Lotus Pain」をリリース。10・11月には、大阪・東京・札幌でワンマンライブを開催する。

■綾野ましろ One-man Live 2016 Autumn

10月16日(日)大阪 梅田Zeela

11月3日(木祝)東京 恵比寿 LIQUIDROOM

11月12日(土)札幌 cube garden

最終更新:8/11(木) 14:45

MusicVoice