ここから本文です

犯罪組織の拷問施設を解体、コロンビア首都

AFPBB News 8月11日(木)10時7分配信

(c)AFPBB News

【8月11日 AFP】南米コロンビアの首都ボゴダ(Bogota)市当局は10日、犯罪組織が、拷問や人の解体を行うための施設として使用していた1棟を含む建物9棟の解体作業を開始した。現場は麻薬密輸や組織売春がまん延し、「ブロンクス(The Bronx)」と呼ばれる悪名高い地区。(c)AFPBB News

最終更新:8月11日(木)11時0分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。