ここから本文です

三戸なつめ、車の後部座席でパフォ、美人すぎるタクシードライバー生田も出席

MusicVoice 8/11(木) 16:43配信

 モデルで歌手の三戸なつめ(26)が11日、渋谷で開かれたイベント『TRY! SHIBUYA TRY! PRIUS』に“美人過ぎるタクシードライバー”として話題の生田佳那(24)とともに出席。企画では、自動車の後部座席でパフォーマンスしながら撮影に臨んでいるが「ギターを弾いて歌うとかは想像になかった」としながらも「のびのび踊れて楽しかったです」とした。

【写真】美人すぎるタクシードライバーで話題の生田佳那

 このイベントは、渋谷区観光協会とトヨタによる協力企画。渋谷のスポットを走るトヨタ自動車「プリウス」に乗車し、同車の走りと乗り心地を体験しつつ、町の魅力に触れてもらうという趣旨の試乗イベント。三戸はその中でアーティストとの連動企画である「DISTRICT81」に参加。プリウスの後部座席でのパフォーマンス動画の撮影に挑戦している。

 この日は、その撮影を早朝に録り終えてからの参加となった三戸は、涼しげなワンピース姿で登場。この企画では三戸以外にも個性あふれるアーティストが後部座席でのパフォーマンス動画の撮影に挑んでいるが「車の中で、ギターを弾いて歌うとか、踊ったりとかは想像になかった」と語った。

 自身の出来栄えについては「(後部座席で)新曲の『おでかけサマー』を踊りました。うちの両隣に前髪切りすぎ隊を引き連れて3人で。3人で踊れるか心配だったのですけど、全然手を伸ばせてのびのび踊れて楽しかったですね」とコメントした。

 モデルとしても活躍する三戸。チェッカーフラッグ柄に塗られたイベント用のプリウスについては「もう、お洒落度は100点満点じゃないですか。凄く目立つし、個性的。自分の車にも個性を出せるっていうのはとてもいい事だと思います」とデザインに太鼓判を押した。

 夏休みの予定に質問が及ぶと、「女芸人スパイクの小川(暖奈)ちゃんと仲良しなんですけど、彼女とセミ捕りをする約束をしています。小さい時はやってたけど、大人になったらやらないじゃないですか。久しぶりに公園とかでいっぱい捕りたいなと思います」と目を輝かせた。

 この夏に挑戦したいこととしては「私、車の免許を取りたいんですよ。合宿に行ったらすぐに取れるって友達から聞いたんですけど、今日のイベントで車に乗りたいって思いました。運転手になって運転してみたい」とした。

 渋谷にはよく来るという三戸。「奈良から上京して結構、渋谷に遊びに来たりしていて。最近は奥渋の方に遊びに行きます」と渋谷に詳しい一面も垣間見せた。

 最後に「今までとは違う世界観の『DISTRICT81』を是非皆さんに見て戴きたいと思います。渋谷とプリウスと三戸なつめの格好いい、可愛い映像になっているので楽しみにしていてください」とメッセージを送った。

 一方、週に2、3回はタクシードライバーとして都内を営業しているというタレントの生田はこの企画では、5台の試乗用プリウスのうち1台を運転する。イベントでは、プライベートで友人とドライブするときも運転を任されてしまうというエピソードも紹介。渋谷の宮益坂周辺は客を乗せる機会が多いスポットとして「大好き」とも語っていた。

 なお、試乗用プリウスの目的地は渋谷・恵比寿・代官山エリア、原宿エリア、奥渋エリア、初台・笹塚・上原エリアの4つのエリア。そのうちの食事、カルチャー、リラックスをテーマにした3つのプレミアムスポットを選択できる。イベンは11日から14日まで渋谷ヒカリエで開催される。(取材・小池直也)

最終更新:8/11(木) 16:43

MusicVoice