ここから本文です

高杉真宙、理系眼鏡の“天然な詐欺師”に挑戦 映画『トリガール!』に期待の声

クランクイン! 8月11日(木)12時0分配信

 ドラマ『明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~』や『表参道高校合唱部!』で知られる俳優の高杉真宙が、10日に自身のインスタグラムにて、映画『トリガール!』での、クールな眼鏡姿での撮影オフショットを公開した。

【関連】「高杉真宙」フォトギャラリー


 『トリガール!』で高杉が演じるのは、主人公・鳥山ゆきな(土屋太鳳)に一目ぼれされる、大学の「人力飛行サークル」の部長、高橋圭役。その役柄で見せるクールな後ろ姿の写真とともに「英勉監督いわく“天然の詐欺師”」と監督から要求された役柄について明かしている。

 この写真に対し、「いいキャラの役ですっごい楽しみです」「驚くほど似合ってます…楽しみです~」「メガネも似合うし理系男子最高です」「天然って役もぴったりですね。 絶対観ます」「イケメン部長で天然の詐欺師って、めちゃ気になる」と眼鏡姿の高杉を絶賛しながら、映画を期待する声が多く寄せられている。

最終更新:8月11日(木)12時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。