ここから本文です

マリナーズ、カノ&クルーズ弾で6連勝! 青木は4打数1安打

ベースボールキング 8/11(木) 14:47配信

○ マリナーズ 3 - 1 タイガース ●
<現地時間8月10日 セーフコ・フィールド>

 マリナーズが3番カノ、4番クルーズのアベック弾で6連勝。「1番・左翼」でスタメン出場した青木宣親は4打数1安打の成績だった。

 マリナーズは初回、カノが25号ソロを左翼席へ運び先制。1-1の8回はクルーズの28号ソロで勝ち越すと、さらに8番マーティンが左前適時打を放ち貴重な3点目を加えた。

 投げては先発のヘルナンデスが7回1失点の好投。白星こそ付かなかったが、エースの名にふさわしい投球でチームを6連勝へ導いた。

 2戦ぶりにスタメン起用された青木は、5回に先頭打者として右前打を放つも、後続が倒れホーム生還ならず。この試合は4打数1安打で打率を.249とした。

BASEBALL KING

最終更新:8/11(木) 14:47

ベースボールキング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。