ここから本文です

【甲子園】日南学園が快勝、富山第一はサヨナラ、嘉手納は金星で甲子園初勝利! 5日目の結果まとめ

ベースボールキング 8月11日(木)18時0分配信

東西の東京代表が初戦で姿を消す...

 夏の甲子園は11日に大会5日目を迎え、この日の第3試合からは2回戦の戦いがスタート。3試合の激闘が行われ、日南学園(宮崎)、富山第一(富山)、嘉手納(沖縄)の3チームが初戦を飾った。

 第1試合では、日南学園が初出場の八王子を下して2回戦進出。八王子は初勝利ならず、これで今年は1回戦で東西の東京代表が姿を消した。

 第2試合は緊迫した展開も、9回に1点を挙げた富山第一がサヨナラ勝ち。接戦を制した。

 第3試合では、春の関東王者・前橋育英が敗れる波乱。夏初出場の嘉手納が強打で圧倒し、嬉しい甲子園初勝利を掴んでいる。


▼ 5日目・第1試合
● 八王子(西東京) 1 - 7 日南学園(宮崎) ○
日|000 015 100|7
八|000 000 001|1

 日南学園が初出場の八王子を破り、2回戦に進出。静かな立ち上がりも、投手が代わった6回に集中打で一挙5得点。9年ぶりとなる甲子園での勝利を挙げた。


▼ 5日目・第2試合
○ 富山第一(富山) 1 - 0 中越(新潟)●
中|000 000 000 |0
富|000 000 001x|1

 両者譲らぬ好ゲームは富山第一がサヨナラ勝ち。この大会初めてのサヨナラ決着。9回一死まで無安打に封じられた富山第一が、そこから中軸の連続二塁打で勝利。中越先発・今井は好投も悔しい敗戦に...。


▼ 4日目・第3試合
○ 嘉手納(沖縄) 10 - 3 前橋育英(群馬) ●
嘉|001 000 810|10
前|002 010 000|3

 夏は初出場の嘉手納が3年前の覇者・前橋育英を破る大金星。嘉手納は夏初勝利、前橋育英は夏の甲子園で初めての黒星。

BASEBALL KING

最終更新:8月11日(木)18時7分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]