ここから本文です

春の関東王者がまさか…強打に屈した前橋育英が甲子園初黒星

ベースボールキング 8月11日(木)18時2分配信

第98回 高校野球選手権大会
嘉手納 10 - 3 前橋育英
<2回戦 8月11日>

 「第98回 全国高校野球選手権大会」は、大会5日目。2回戦最初の試合で登場した春の関東王者・前橋育英(群馬)は、初出場の嘉手納(沖縄)にまさかの敗戦。甲子園初黒星を喫した。

 3年前の夏に全国制覇を成し遂げて以来、2度目となる夏の甲子園。春の関東王者という看板を引っさげて登場したチームは、先制点こそ許したものの、すぐに逆転に成功。追加点も挙げ、3-1と2点をリードして終盤戦へと突入した。

 ところが7回、先発した佐藤優人()が捕まり、一気に逆転を許すと、2番手の吉沢悠も2つのアウトを取る間に4失点。7回だけで9安打集中の8失点という悪夢。一転して追いかける展開となってしまう。

 8回にも1点を取られたチームは、勢いづいた相手を前に反撃を見せることができず。そのまま試合は進み、3-10で逆転負けを喫した。

 夏の甲子園で喫した初めての黒星...。春の関東王者がまさかの初戦敗退となった。


▼ 前橋育英・荒井直樹監督
「(繋いでくる相手打線には)長打以上の迫力を感じた。佐藤も粘りは見せたのだけど...」

BASEBALL KING

最終更新:8月11日(木)18時7分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報