ここから本文です

最新FIFAランク発表:1位アルゼンチン筆頭に上位20か国に変動なし…日本は49位浮上でアジア3位へ

ゲキサカ 8/11(木) 17:54配信

 国際サッカー連盟(FIFA)は11日、最新のFIFAランキングを発表した。上位20か国の順位に変動はなく、アルゼンチンが1位をキープ。アジアでは最上位がイランの39位となっており、次に48位の韓国が続いている。日本は前回の57位から8つ順位を上げ、49位にランクイン。ウズベキスタンを抜いてアジア3位となった。

 なお、次回発表は9月15日となっている。

 順位は以下のとおり※()は前回順位 

1.(1)アルゼンチン
2.(2)ベルギー
3.(3)コロンビア
4.(4)ドイツ
5.(5)チリ
6.(6)ポルトガル
7.(7)フランス
8.(8)スペイン
9.(9)ブラジル
10.(10)イタリア
11.(11)ウェールズ
12.(12)ウルグアイ
13.(13)イングランド
14.(14)メキシコ
15.(15)クロアチア
16.(16)ポーランド
17.(17)エクアドル
18.(18)スイス
19.(19)トルコ
19.(19)ハンガリー
21.(27)コスタリカ
22.(21)オーストリア
23.(22)アイスランド
24.(23)スロバキア
25.(24)ルーマニア
26.(26)オランダ
26.(25)アメリカ
28.(28)北アイルランド
29.(29)ボスニア・ヘルツェゴビナ
30.(30)ウクライナ
31.(31)アイルランド
……………
39.(39)イラン
48.(48)韓国
49.(57)日本
55.(56)ウズベキスタン
57.(59)オーストラリア
61.(65)サウジアラビア

最終更新:11/30(水) 21:42

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報