ここから本文です

米パーミアン盆地の石油探査会社、競合他社より優位に立つ-チャート

Bloomberg 8月10日(水)12時40分配信

米最大規模の産油地帯に重点を置く石油生産会社の株価パフォーマンスが今年、競合他社を上回っている。テキサス州西部とニューメキシコ州に広がるパーミアン盆地は、原油価格が下落する中で依然として利益を生み出している。同盆地で操業する探査会社の間で応札合戦が起こり、掘削権の価格が上昇している。最近では、SMエナジーが8日に同地域のほぼ2万5000エーカーへのアクセスを9億8000万ドル(約990億円)で購入した。ダイアモンドバック・エナジーやキャロン・ペトロリアム、QEPリソーシズも同地域で掘削権の取得を進めている。

原題:Permian Oil Drillers Dominate Rival U.S. Crude Explorers: Chart(抜粋)

Joe Carroll

最終更新:8月10日(水)12時40分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]