ここから本文です

テレビ東京、新作へ向けヨシヒコ検定を19日から

映画.com 8月12日(金)7時30分配信

 [映画.com ニュース]テレビ東京はこのほど、10月から放送開始予定の人気ドラマシリーズ第3弾「勇者ヨシヒコと導かれし七人」へ向けたブームアップ企画として、8月19日から10月にかけて「勇者ヨシヒコ検定」を開催すると発表した。

 「勇者ヨシヒコ」シリーズの過去2作(11年7月クール放送、12年10月クール放送)から、合計50問を出題し、全問正解者には豪華プレゼントが当たるチャンスが与えられるプレゼントキャンペーン。参加賞(アイコンセット)もあり。検定問題は期間中、毎週金曜正午から10問が出題され、その解答期間は翌週水曜日の午後12時までと設定。19日に練習問題10問が出題された後、翌週から5週間にわたって毎週10問ずつ本試験問題が出題される。

 出題スケジュールは19日~=練習問題(10問/最終成績には反映されない)、26日~=ヨシヒコの試練(10問)、9月2日~=ムラサキの試練(10問)、同9日~=メレブの試練(10問)、同16日~=ダンジョーの試練(10問)、同23日~=仏の試練(10問)、10月7日~=総合結果発表。なお練習問題以外、全ての解答がないと成績優秀者の抽選対象外となる。

 本試験を受けるには、IDとパスワードが必要(FacebookやTwitter、google+、Yahoo!のアカウントでの登録も可能)。このIDとパスワードは、本試験に初めて挑戦する時に登録する予定で、その後の試験はIDを使って参加し、点数が合計される仕組み。詳細は後日発表。(文化通信)

最終更新:8月12日(金)7時30分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。