ここから本文です

【香港】HKT、ポケモンGOでデータ量増加に期待

NNA 8月12日(金)8時30分配信

 通信・メディア大手PCCW傘下で、2011年に事業信託(ビジネス・トラスト)方式で分離上場した香港電訊信託(HKTトラスト)の運営部門HKTのアレキサンダー・アリーナ社長は10日、人気のスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO」や類似のゲームによるデータ通信量の増加が、将来的に同社の利益を押し上げるとの見方を示した。信報など11日付香港各紙が伝えた。
 アリーナ社長は、20年と21年に使用期限を迎えるキャリアの周波数帯域を香港政府が再競売にかければ、ユーザーの月額料金が「1世帯当たり約36HKドル(約470円)値上がりする可能性がある」と述べ、再競売の実施に反対の意向を示した。
 HKTトラストとHKTが10日発表した16年6月中間期決算は、純利益が前年同期比30%増の23億1,700万HKドルだった。EBITDA(利払い・税・償却前利益)は2%増の58億6,500万HKドル、売上高は3%増の163億8,800万HKドルとなった。
 事業別の売上高は、通信サービス部門が2%増の103億800万HKドル、携帯電話部門が5%増の63億3,500万HKドルとなった。6月末時点の携帯電話の契約件数は4%減の444万5,000件で、うち約7割が後払い方式。料金後払い方式の加入者1人当たり月間売上高(ARPU)は2%増の228HKドルだった。

最終更新:8月12日(金)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。