ここから本文です

米LCCスピリット航空、7月旅客数は20%増

レスポンス 8月12日(金)7時30分配信

米格安航空会社(LCC)のスピリット航空が発表した2016年7月の輸送実績によると、旅客数は前年同月比19.7%増の202万5027人だった。

[写真:スピリット航空のエアバスA319型機]

有償旅客マイル(旅客輸送量、RPM)は18.4%増、有効座席マイル(旅客輸送力、ASM)は17.1%増と2ケタの伸び率を記録した。座席利用率は1.0ポイント増の89.8%。

米国・ラテンアメリカ・カリブ海地域56地点に就航するスピリット航空の7月運航実績は、就航率が98.1%、定時到着率が74.3%だった。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:8月12日(金)7時30分

レスポンス