ここから本文です

<カラオケ戦隊声優ジャー>話題の声優カラオケイベント出演者決定 アイマス青木志貴が初出演

まんたんウェブ 8月12日(金)12時0分配信

 人気声優が新旧のアニメソングを歌うカラオケイベントとして、日本テレビの夏イベント「超☆汐留パラダイス!-2016 SUMMER-」で、13日に開催される「カラオケ戦隊声優ジャー コミケの帰りに寄ってねSP」の出演者が12日、明らかになった。ゲーム「サクラ大戦」の真宮寺さくら役などの横山智佐さんら人気声優に加え、今回新たにゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の二宮飛鳥役の青木志貴さんが加わった。

【写真特集】話題を呼んだ前回の声優ジャー

 「カラオケ戦隊声優ジャー」は、人気声優たちが作品の垣根を超え、カラオケ形式で人気のアニメソングを歌うイベント。歌唱力に定評のある声優たちが持ち歌以外の曲を歌うイベントとして話題を集め、昨年夏の第1回、昨年冬の第2回ともに多くのファンが詰めかけた。

 今回出演するのは横山さん、青木さんに加え、「イナズマイレブン」の松風天馬役の寺崎裕香さん、「それでも世界は美しい」のニケ・ルメルシエ役の前田玲奈さん、「ラブライブ!」の矢澤にこ役の徳井青空さん、「スペース☆ダンディ」のQT役の佐武宇綺さん、「ハピネスチャージプリキュア!」のキュアハニー役の北川里奈さんの計7人。イベントは13日午後1時から日本テレビの大屋根広場特設ステージで行われる。入場料は1000円。

最終更新:8月12日(金)18時9分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。