ここから本文です

英会話やバスケなど、H28年度「都立学校公開講座」9月以降募集開始

リセマム 8月12日(金)13時45分配信

 東京都教育委員会は8月9日、「平成28年度都立学校公開講座」の9月以降募集開始分の一覧表をWebサイトに掲載した。スポーツから語学、IT系などさまざまな講座を実施。小・中学生向けには、理科教室からバスケットボール教室、英会話などの講座が開講される。

児童・生徒、または親子対象の講座(一覧)

 東京都教育委員会では、都民の生涯学習を支援するため、都立の高校や特別支援学校等の教育機能を活用した「都立学校公開講座」を開催している。受講対象は、原則として都内在住・在勤・在学の成人だが、児童・生徒を対象とした講座も実施。受講は有料で、別途材料費・保険代などが必要な場合もある。

 大人向けの公開講座は、健康・スポーツ、自然科学、芸術・文化、ITなど幅広い内容の講座が用意される。児童・生徒を対象とした講座では、小石川中等教育学校の「小学生理科教室」(A~Cコース)、荻窪高校の「中学生向け英会話教室」のほか、町田高校の「子どものためのラジコン組立・修理講座」、青梅総合高校の「こどもふれあい農業体験教室(うどん&リース作り)」、小金井北高校の「高校生とバスケットボールを楽しもう」など全13講座が開講される。

 保護者と児童・生徒対象の講座では、戸山高校の「親と子の楽しい理科実験」と、八王子東高校の親子理科教室「化学実験」「物理実験」「生物の世界」があり、全4講座が予定されている。

 申込みは、原則として往復はがきで講座を実施する各都立学校に申し込む。東京共同電子申請・届出サービスで電子申込みも可能。都教育委員会Webサイトにて、実施期間や講座回数、募集期間、定員、各学校の連絡先などが確認できる。詳しい講座内容などについては、各都立学校まで問い合わせること。

《リセマム 黄金崎綾乃》

最終更新:8月12日(金)13時45分

リセマム