ここから本文です

【競泳】藤井拓郎 100Mバタフライ予選敗退「修正してリレーにつなげたい」

東スポWeb 8月12日(金)3時23分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ11日(日本時間12日)発】競泳の男子100メートルバタフライ予選が行われ、五輪出場3回目の藤井拓郎(31=コナミスポーツ)は52秒36で全体20位となり、予選で敗退した。

 藤井は「力みもあって、後半ちょっと疲れてしまった。前半の感じは悪くなかったので、修正してリレーにつなげたい」と前を向いた。

 同組には史上最多21個の金メダルを誇るマイケル・フェルプス(31=米国)も出場し、51秒60の全体4位でそつなく準決勝に進んだ。

最終更新:8月12日(金)3時23分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]