ここから本文です

The Golden Wet Fingers、ツアー・ファイナルの模様を収めた第2弾映像作品をリリース

CDジャーナル 8/12(金) 17:16配信

 能野哲彦監督による映画『赤い季節』の劇中バンドとして活動をスタート、その後パーマネントな活動を続けるチバユウスケ(vo, g)、イマイアキノブ(g)、中村達也(dr)からなる3ピースバンド、The Golden Wet Fingersが、ライヴ映像作品『OLL KORRECT -VOL.2 THREE DOGS LIVE OUT LOUD 2016-』(PPBM-002 4,200円 + 税)を10月5日(水)にリリースします。

 The Golden Wet Fingersにとって2作目の映像作品となる今作は、全国23ヵ所24公演で開催された2ndアルバム『CHAOS SURVIVE INVADER MK-1』リリース・ツアーのファイナルとして、6月24・25日に東京・恵比寿 LIQUIDROOMで行なわれたファイナル2デイズ公演から厳選した楽曲を約2時間に亘って収録。セッションから生み出されたというアルバムの世界を体現するような、3人の強烈な個性のぶつかり合いを、会場を満たす圧倒的なエネルギーとともにたっぷりと収めています。

 4月にリリースされた映像作品『BREAK THE SHELL』に連なる“VOL.2”として、ひとつの完結編といえる内容となっている本作。ツアー会場限定で先行販売されていた『CHAOS SURVIVE INVADER MK-II』(TDNR-007 1,852円 + 税)も同じく10月5日より一般販売スタートされることが決定しており、こちらも『MK-1』『MK-II』の2枚で完成形となる作品になっています。

最終更新:8/12(金) 17:16

CDジャーナル