ここから本文です

川嶋あい、8月20日ワンマン“見切れ席”の販売をスタート 昨年度開催の全編視聴も開始

CDジャーナル 8月12日(金)17時16分配信

 昨年10月にリリースされた目下最新アルバム『Be Your Side』が好評となっているシンガー・ソングライター川嶋あいが、毎年恒例となっている8月20日のワンマン・ライヴを、今年は〈Travel Diary〉と題して東京・オリンパスホール八王子にて開催。通常の指定席に加え、若干ステージが観難い“見切れ席”前売チケットの販売が8月12日(金)よりスタートしています。

 また、東京・渋谷公会堂では最後の開催となった昨年の8月20日ワンマン〈ノスタルジック・メロディー〉の模様を、「GYAO!」にて9月1日(木)23:59までの期間限定で公開中。川嶋あいにとって思い入れの深い場所でのライヴ・パフォーマンスが、全編に亘り視聴可能となっています。

最終更新:8月12日(金)17時16分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。