ここから本文です

勘九郎×堤幸彦で描く『真田十勇士』、圧巻の特別映像がダブルで解禁!

cinemacafe.net 8月12日(金)13時45分配信

“戦国一の名将”真田幸村と彼に仕える十勇士の姿を、中村勘九郎、松坂桃李、大島優子ら豪華キャストで描く『真田十勇士』。堤幸彦監督作としても注目の本作の、華麗なアクションと壮大なストーリーを堪能できる特別映像が、2本同時に解禁された。

【画像】『真田十勇士』場面写真

関が原の戦いから14年。天下統一目前の徳川家康と、復権を狙う豊臣家の対立が深まっていた戦国の世で、「天下に並ぶ者なし」の名将として、世間から尊敬を集めていた男、真田幸村(加藤雅也)。だが実は彼は、男前な容貌と幸運の連続によって、天下の名将に祭り上げられていただけの、ただの“腰抜け男”だった! その実像と虚像の落差に悩んでいたとき、抜け忍・猿飛佐助(中村勘九郎)と運命的に出会う。何かドデカいことを成し遂げたいと思っていた佐助は、「幸村を本物の天下一の武将に仕立て上げようじゃないか!」と、仲間たちを集めることに。だがその仲間たちは、同じ抜け忍の霧隠才蔵(松坂桃李)を筆頭に、見事に癖だらけの面々で…。

今回、贅沢にも同時解禁された特別映像は、「アクション編」「ストーリー編」の2本。徳川軍二十万の大軍勢相手に奮闘する十勇士たちの姿をはじめとした、バトルにつぐバトルで観る者を圧倒する怒濤のアクションは、手に汗握る大迫力。過去最大規模となる無数のドローンで撮影したという合戦シーンは、降りしきる豪雨、燃え盛る炎、激しい爆発…と見どころが詰め込まれており、まばたきを忘れるほどだ。また、世界的に評価の高い黒澤和子による芸術的なまでの甲冑衣裳がキャラクターひとりひとりを際立たせており、戦いをより儚く、そして美しく彩る。


一方のストーリー編も、松任谷由美の主題歌「残火」に乗せ、スリルに満ちた頭脳戦や熱いドラマ、ほのかなロマンスも匂わせる、盛りだくさんの内容になっている。

勘九郎さん、松坂さんをはじめ、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健と実力派若手俳優による十勇士に、本格時代劇初出演となる大島さん、さらに加藤雅也、松平健、大竹しのぶと、オールスターキャストによる夢の競演が実現した本作。ド迫力のアクションとストーリーの魅力を、まずはこちらの映像から体感してみて。


『真田十勇士』は9月22日(木・祝)より全国にて公開。

最終更新:8月12日(金)13時45分

cinemacafe.net