ここから本文です

【夏休み2016】医学や芸術・美術を学ぼう、慶應「子どもサマースクール」8/18・19

リセマム 8月12日(金)19時15分配信

 地域の子どもたちに幅広い学びの機会を提供しようと、慶應義塾大学日吉キャンパス内の協生館で8月18日・19日、「子どもサマースクール2016 in慶應義塾大学・協生館」が開催される。医学や芸術、音楽などの分野の専門家が、子ども向けに体験型学習プログラムを提供する。

慶應義塾大学大学院経営管理研究科

 主催は、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネススクール、KBS)。2013年に慶應ビジネススクール内で開講された「起業体験講座」の一環として始まり、学生が実行委員会を結成して実施している。

 2016年度のテーマは「地域の未来に感動を提供する」。ピアニストが幼児向けにリズム・和音・旋律を自由に表現する「音楽の楽しさにふれてみよう!」、小中学生を対象としたミュージカル俳優による体験授業「ミュージカルスターによるミニコンサート&ミュージカル体験」など、興味深いプログラムが企画されている。

 小学4年生から6年生を対象にした本物の医師による体験授業「お医者さんになってみよう!」、プロの演出家による小学3年生から6年生を対象にした体験授業「演出家になってみよう!」のほか、高校生から大人向けの「プレゼンテーション表現力アップ講座」もある。全8講座のうち、「音楽」「ミュージカル」「演出」のプログラムは、8月18日と19日の両日、同内容を実施する。

 会場は、慶應義塾大学日吉キャンパス内の協生館。参加費は1人500~1,000円。対象、開催日時は、プログラムによって異なる。詳細は、「子どもサマースクール2016 in 慶應義塾大学・協生館」のWebサイトやFacebookを参照すること。参加を希望する場合は、8月17日までにWebサイトから申し込む。なお、8月12日現在はまだどのプログラムも申込みを受け付けている。

◆子どもサマースクール2016 in慶應義塾大学・協生館
日時:8月18日(木)19日(金)10:00~16:00
会場:慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1)協生館
申込方法:Webサイトから申し込む
申込締切:8月17日(水)

【プレゼンテーション表現力アップ講座】
日時:8月18日(木)10:00~11:00
対象:高校生・大学生・大人
定員:67名
参加費:500円
講師:森健太郎氏(総合演出家・俳優・話し方講師)

【音楽の楽しさにふれてみよう!】
日時:8月18日(木)11:20~12:00、8月19日(金)11:20~12:00
対象:幼児(18日2~3歳児、19日4~6歳児)
定員:各日30名
参加費:500円(保護者は1名まで無料、2名以降は1名につき500円)
講師:稲田俊介氏(ピアニスト・東京音楽院ディレクター)、砂村友希氏(ピアニスト・東京音楽院ピアノ科講師)

【ミュージカルスターによるミニコンサート&ミュージカル体験】
日時:8月18日(木)13:00~14:00、8月19日(金)13:00~14:00
対象:小学生~中学生(大人の参加も歓迎)
定員:各日50名
参加費:1000円(保護者は1名まで無料、2名以降は1名につき1000円)
※保護者は立ち見となる可能性あり
講師:笠松はる氏(ミュージカル俳優)、畠山典之氏(ミュージカル俳優)

【演出家になってみよう!】
日時:8月18日(木)14:30~16:00、8月19日(金)14:30~16:00
対象:小学3年生~6年生
定員:各日30名
参加費:500円(保護者は1名まで無料、2名以降は1名につき500円)
※保護者は立ち見となる可能性あり
講師:bable(ベイブル)氏(演出家・振付師・俳優)

【お医者さんになってみよう】
日時:8月19日(金)10:00~10:45
対象:小学4年生~6年生
定員:30名
参加費:500円(保護者は1名まで無料、2名以降は1名につき500円)
講師:比嘉哲史氏(家庭医療専門医)

《リセマム 奥山直美》

最終更新:8月12日(金)19時15分

リセマム