ここから本文です

【柔道】羽賀100キロ級銅メダルに「色は違うけど取れてよかった」

東スポWeb 8月12日(金)5時55分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ11日(日本時間12日)発】柔道男子100キロ級で2015年世界選手権王者の羽賀龍之介(25=旭化成)は、3位決定戦でブロシェンコ(ウクライナ)に一本勝ちし、銅メダルを獲得した。

 羽賀は「目標は金メダルだけだったので、そのモチベーションがなくなって苦しかった。でも、メダルがあるとないとでは違うので。銅メダルを取れてよかった。今日は内股が決まらず苦しかった。気持ちを切り替えてメダルを取らなきゃという気持ちで」と試合を振り返り「色は違うけれど、また応援してもらえるように頑張りたい」と語った。

最終更新:8月12日(金)8時47分

東スポWeb