ここから本文です

【札幌記念】モーリス復調気配 力強いフットワーク取り戻す

デイリースポーツ 8月12日(金)6時3分配信

 「札幌記念・G2」(21日、札幌)

 うなるような行きっぷりに力強いフットワーク。昨年の年度代表馬モーリスが、本来の姿を取り戻してきた。11日、函館ダートでウムブルフ(3歳1000万下)の直後をピタリと追走し、ラストは馬なりのまま2馬身先着。5F69秒9-39秒7-12秒3をマークした。

 「先週までケイコをしっかりやってきた。(追うごとに)上積みはありますね。いい雰囲気になってきました」と池田助手はうなずく。今回は快進撃が始まった昨年以降で最長距離となる2000メートル。「血統的には大丈夫そう。追い切りで我慢も利いていますから」と克服に自信の表情だ。

最終更新:8月12日(金)8時32分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]