ここから本文です

【ムエローク】伊藤勇真と対戦決定の佐々木雄汰「狙うは福田」

イーファイト 8月12日(金)17時16分配信

 9月4日(日)東京・新宿FACEにて、『ムエローク2016 3rd』が開催されることが発表された。

【フォト】8月のWMC世界スーパーフライ級ランキング戦で勝利した佐々木

 メインイベントはMuayThaiOpen&WPMF日本スーパーフライ級王者・佐々木雄汰(尚武会)vs元WPMF日本フライ級王者・伊藤勇真(キング・ムエ)の一戦に決定。

 佐々木はジュニアで国内はもとよりタイでも戦績を重ね、2015年6月に15歳でプロデビュー。WMC世界フライ級王者の貴・センチャイジムを首相撲でコカしまくり、結果はドローだったが関係者を驚かせた。その後、タイ人相手に2敗を喫したが、昨年12月にわずか5戦目でMuayThaiOpenスーパーフライ級王者となり、今年3月にはWPMF日本スーパーフライ級王座も獲得した。

 対する伊藤もジュニア時代から活躍し、高校生時代にWPMF王者となり、防衛にも成功。本場タイのメジャースタジアムでも試合経験を積むなどして注目を浴びている。

 佐々木は8月6日のムエロークでWMC世界スーパーフライ級ランキング戦を行い、ダニエル・ギレンバーグ(スウェーデン)を撃破。世界ランキング入りは確実だが、「まだ日本にやり残したことがある」と今回の伊藤戦を熱望。さらに伊藤と同門のWMC日本スーパーフライ級王者・山田航暉に勝って、最後にはタイ国プロムエタイ協会フライ級王者・福田海斗の首を狙っているという。

 その他、高校生ルーキーの吉成名高(エイワスポーツジム)が参戦、30戦20勝の戦績を持つ高校生デン・ノンポックファダオジム(タイ)と対戦する。

最終更新:8月12日(金)17時16分

イーファイト