ここから本文です

ゴミと一緒に回収された亀さん 約1000個の袋を2時間半かけ捜索

ねとらぼ 8月12日(金)9時10分配信

 英ロンドンのウェストミンスターで、ペットの亀がゴミに紛れて一緒に回収されてしまうという事件が起こりました。飼い主のサラ・ジョイナーさんは、ゴミが回収された後その事態に気づき、同地区の管理者に連絡。90歳になる亀の「ズマ」くんを救うため、捜索が開始されました。

【飼い主のサラさんとズマくん】

 連絡を受けた担当スタッフは、回収車のGPS機能を使用して処理施設を特定。運良くまだゴミは回収車から出されておらず、そこから約1000個のゴミ袋を赤外線カメラを使いつつ探したところ、無事ズマくんを発見。2時間半かけて救助されたズマくんは、信じられないほど元気な状態だったということです。

 多発性硬化症をわずらいながらも、施設のスタッフと共に防護服を着て捜索したサラさん。ズマくんとは40年の仲で、「ありがとうでは言い足りない」と、真剣になって協力してくれた同地区のスタッフに感謝を述べています。

 一方のズマくんは、ウェストミンスターの公式サイトやSNS、ニュースサイトに写真と共に取り上げられ、“大冒険をした亀”として一躍有名になっています。

最終更新:8月12日(金)9時10分

ねとらぼ