ここから本文です

<武井咲>「忠臣蔵の恋」でNHK初主演 「平清盛」以来4年ぶり時代劇

まんたんウェブ 8月12日(金)17時29分配信

 女優の武井咲さんが、9月からNHKで放送される時代劇「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」に主演することが12日、明らかになった。武井さんが時代劇に出演するのは2012年放送の大河ドラマ「平清盛」以来4年ぶりで、NHKでは初主演となる。

【写真特集】武井咲が美しい…総額1億6000万円のティファニー身につけ…

 「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」は、忠臣蔵を題材に描いた諸田玲子さんの時代小説「四十八人目の忠臣」が原作。元禄時代、浅野家の江戸屋敷に仕える奥女中のきよ(武井さん)が初めて恋をした相手は赤穂浪士(=四十七士)の1人だった……というストーリーで、赤穂浪士の討ち入り成功後、きよがたどった人生も描かれるという。

 きよが思いを寄せる磯貝十郎左衛門を福士誠治さん、きよの許嫁(いいなずけ)の村松三太夫を中尾明慶さんが演じ、浅野内匠頭役で今井翼さん、その妻・阿久利役で田中麗奈さん、堀部安兵衛役で佐藤隆太さん、大石内蔵助役で石丸幹二さん、仙桂尼役で三田佳子さんも出演。武井さんは「共演する皆さまと初めて顔を合わせ、緊張しましたが、力強い女性をしっかりと演じたいと思います。きよの運命を最後まで見ていただければ幸いです」とコメントを寄せている。

 土曜時代劇「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」は、9月24日からNHK総合で毎週土曜午後6時10分に放送される。全20回。

最終更新:8月12日(金)20時57分

まんたんウェブ