ここから本文です

オリックス初4連勝 宮内オーナー“やけくそ全勝指令”効いた!?

デイリースポーツ 8月12日(金)6時3分配信

 「オリックス4-3ソフトバンク」(11日、京セラドーム大阪)

 3度目の正直だ。六回1死満塁で、オリックス・安達がたたきつける当たりで中前へ抜く執念の逆転2点適時打を放った。

 「その前に2回(好機を)つぶしてたんでなんとか打つことができてよかった」

 1月に発症した難病「潰瘍性大腸炎」の影響もあり、体力温存を優先している。ナイター明けのデーゲームは試合前練習を免除。球場入りも一人遅くしている。

 「試合に合わせてやらせてもらっている。(酸素)カプセルに入ったり、体を動かしたりだけですね」

 そんな中で7月は月間MVPを獲得し、ここ5試合は1番に入り打線を引っ張っている。福良監督も「安達が勝負強さを発揮してくれた」と目を細めた。

 今季初の4連勝。しかも首位ソフトバンクに3タテだ。始まりは7日・ロッテ戦で宮内オーナーが「(残り試合)全勝や。もうやけくそや」と発言してから。知ってか知らずか安達はお立ち台で「明日もあさっても勝ちに行きます」と宣言していた。

最終更新:8月12日(金)21時35分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]