ここから本文です

YGの大型新人「BLACKPINK」、“流ちょうな英語”でグローバルファンに感謝! 

WoW!Korea 8月12日(金)11時3分配信

YGエンターテインメントの新人ガールズグループ「BLACKPINK」が国内外のファンからの愛に感謝の気持ちを伝えた。

BLACKPINKのプロフィールと写真

 12日午前10時、YG公式ブログには「BLACKPINK - A THANK YOU TO OUR FANS WORLDWIDE」というタイトルの短い映像が掲載された。

 公開された映像で「BLACKPINK」のメンバーはグローバルファンへ向けて「私たちに送ってくださった声援に深く感謝しています。みなさん、愛しています」と伝えた。

 特にメンバーのJENNIE(ジェニ)とROSE(ロゼ)はそれぞれニュージーランドとオーストラリアで暮らしてきた経験をもとにネイティブスピーカ並みの流ちょうな英語を披露した。

 それだけでなくメンバーは指でハートを作ったり、笑顔を見せるなど、それぞれ“特級の愛きょう”を見せた。

 「BLACKPINK」は去る8日、世間の関心が集まる中デビューシングル「SQUARE ONE」を発表。ダブルタイトル曲「BOOMBAYAH」、「口笛(WHISTLE)」は公開直後、国内主要音源サイトリアルタイムおよびデイリーチャートをはじめ、世界各国のiTunesチャートを席巻し“YGの根拠のある自信”を立証させた。

 一方、「BLACKPINK」は来る14日SBS「人気歌謡」に出演し、新曲「口笛(WHISTLE)」と「BOOMBAYAH」のステージを初公開する。

最終更新:8月12日(金)11時3分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。