ここから本文です

韓国デビュー控える台湾イケメンアイドル沈建宏、新曲MVティーザー公開へ

WoW!Korea 8月15日(月)9時41分配信

”クリスK”の名で韓国活動をスタートさせる台湾のアイドル歌手兼俳優の沈建宏(クリス・シェン、23)が、新曲MV(ミュージックビデオ)ティーザーを公開した。

 沈建宏は12日正午、各オンラインサイトを通して「baby girl」MVティーザー映像を公開した。90秒のティーザー映像には「baby girl」韓国語歌詞の一部と共に、沈建宏のパワフルで感性的なダンスが収められた。

 一方、沈建宏は韓国でクリスKとして活動する予定で、来る16日に初のミニアルバム「evolution」をリリースする。

最終更新:8月15日(月)9時41分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。