ここから本文です

<劇場版アイカツスターズ!>南の島でアイカツ! ゆめとローラがけんか!?

まんたんウェブ 8/12(金) 19:45配信

 テレビアニメ「アイカツスターズ!」の劇場版「劇場版アイカツスターズ!」(綿田慎也監督)が、13日に公開される。虹野ゆめや桜庭ローラが南の島に旅立ち 「伝説のドレスオーディション」に挑戦することになるが、2人がけんかしてしまうなど苦難が待ち受けている。また、大空あかりや星宮いちごら旧シリーズのキャラクターが登場する短編「アイカツ!~ねらわれた魔法のアイカツ!カード~」(木村隆一監督)も同時上映される。

【動画】アイドルたちが南の島で大はしゃぎ いちごやあかりも登場

 「アイカツスターズ!」は、アイドルをテーマにしたテレビアニメ「アイカツ!」の新シリーズで4月から放送中。アイドル学校・四ツ星学園を舞台に、新入生が学園のトップスター「S4」を目標にアイドル活動(アイカツ)に励む姿が描かれている。劇場版では、四ツ星学園主催のビッグイベント「アイカツ☆アイランド」開催のために、学園のアイドルたちが南の島に旅立つ。

 南の島では、島のどこかに眠っているといわれる“伝説のドレス”にちなんで「伝説のドレスオーディション」が開催される。オーディションは2人組の参加が条件で、優勝するとS4と一緒にステージに立てる。ゆめとローラは当然、一緒にオーディションに参加するものと思いきや、“大人の思惑”に巻き込まれ、けんか別れしてしまう。

 ゆめとローラのけんかの理由が切なすぎてつらい……。ローラが親友を思い、葛藤する姿が丁寧に描かれている。ゆめやローラだけでなく、香澄真昼や早乙女あこ、七倉小春も活躍するのは、ファンにはうれしいところ。さらに、南の島が舞台ということもあり、アイドルたちが海で無邪気にはしゃぐシーンもふんだんに盛り込まれている。同シリーズの見どころのライブシーンも多数あり、モータウンビートが特徴の名曲「アイカツ☆ステップ!」などを大画面で楽しめる。

 同時上映の「ねらわれた魔法のアイカツ!カード」は、いちごが監督、あかりが主演で映画を撮影することになる……というストーリー。時代劇風になったり、恐竜が暴れ出したり、宇宙で戦うなどハチャメチャな展開で、藤堂ユリカなど人気キャラクターも続々と登場し、最後には総勢25人のアイドルによる迫力のライブが繰り広げられる。同時上映の短編も含めて盛りだくさんの内容だ。

 テレビアニメと同様に、富田美憂さんがゆめ、朝井彩加さんがローラを演じるほか、日高里菜さんが南の島でゆめが出会うアイドル好きの女の子、マオリの声優を務める。13日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開。(小西鉄兵/MANTAN)

最終更新:8/12(金) 19:47

まんたんウェブ