ここから本文です

<渡辺直美>“ピカチュウまみれ”のコスチュームでずぶぬれダンス!

まんたんウェブ 8/12(金) 20:00配信

 お笑いタレントの渡辺直美さんが12日、赤レンガ倉庫(横浜市中区)で行われたイベント「ピカチュウ大量発生チュウ!~今度はぬれるんだって???~」の“ずぶぬれスプラッシュショー”にサプライズで登場した。渡辺さんはピカチュウの耳風のヘアアレンジと、85匹のピカチュウをくっつけた黄色いコスチューム姿で、“大量発生”したピカチュウたちとダンスを披露。会場には約5000人の観客が集まり、ウォーターキャノン(水の大砲)から吹き出た大量の水が降りかかると、大歓声と悲鳴が飛び交った。

【写真特集】渡辺直美とピカチュウだらけ!

 イベントは、劇場版アニメ「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』」(公開中)を記念したもので、赤レンガ倉庫などみなとみらいエリア内の10カ所に合計1000匹以上にのぼる大量のピカチュウが発生するという内容。この日は、同会場のずぶぬれスプラッシュショー「スプラッシュ・キングダム」に渡辺さんが参加した。

 おなじみのビヨンセの曲が流れ、渡辺さんが踊りながら「ピカピカ~」とポーズを決めると、観客からはどよめきと「直美ー!」という歓声が飛んだ。大量のピカチュウとノリノリでダンスした渡辺さんは「最高です!」と笑顔。「皆さん、びっしょびしょでしょ!」と気遣いつつも、「最高! 盛り上がってるー!」と叫んで、観客をあおっていた。

 映画は、人気ゲーム「ポケットモンスター」の劇場版アニメ19作目。旅をするサトシたちの前に突然、空から大きなポケモン・ボルケニオンが現れ、サトシとボルケニオンはなぜか不思議な鎖でつながってしまい、超カラクリ都市「アゾット王国」にいる人造ポケモン「マギアナ」を助け出すことになる……というストーリー。ずぶぬれスプラッシュショーは、同会場で14日まで、2種類の内容で1日各2回開催中。

最終更新:8/12(金) 21:09

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]