ここから本文です

<新宿アニソンスコープ>上坂すみれ、テクノボーイズとのコラボ曲が首位

まんたんウェブ 8月12日(金)21時30分配信

 タワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。洋楽の聖地として知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブを開くなど業界注目の新宿店の1~7日の1位は、人気声優・上坂すみれさんのシングル「恋する図形(cubic futurismo)」だった。

【写真特集】上坂すみれ、ニーソ姿でセクシーに ファンに水射出!

 ◇先週の結果

 「恋する図形(cubic futurismo)」は、放送中のアニメ「この美術部には問題がある!」のエンディングテーマで、大人気アニメ「おそ松さん」などを手がけてきたテクノポップユニット「TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND(テクノボーイズ・パルクラフト・グリーンファンド)」がプロデュースを担当。昭和カルチャーへの造詣、愛情が深い上坂さんとテクノボーイズとのコラボレーションということもあり、これまで以上に注目を集めて、当店チャートでも首位獲得となりました。

 温故知新なテクノポップサウンドに上坂さんのアーティスト性ががっちりとハマった表題曲に加えて、音楽ユニット「MOSAIC.WAV」や「ザ・プーチンズ」が楽曲を提供したカップリング曲も必聴。上坂さんとプロデュース陣によるアニメ/サブカル愛が色濃く出た1枚になっております。

 2位には、アニメ「アクティヴレイド-機動強襲室第八係-2nd」のオープニングテーマを収録した声優の相坂優歌さんのシングル「セルリアンスカッシュ」、3位には「ラブライブ!」の新プロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優陣によるユニット「Aqours(アクア)」のシングル「決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!」がランクイン。Aqoursは初の挿入歌シングルで、本編の第1、2話で使用された“2年生トリオ”による楽曲が楽しめます。

 そのほかでは、アニメ化が決定しているメディアミックスプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」から、美少女ガールズバンド「Poppin’Party」が健闘し、4位に入っています。「バンドリ!『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』」は、同バンドの2枚目のシングルで、限定盤にはミュージックビデオも収録。気になっている方は、まずこちらをチェックしていただければと思います。

1/2ページ

最終更新:8月12日(金)21時30分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。