ここから本文です

『タートルズ』の仲間入り!人気海ドラ俳優の特別映像が到着

Movie Walker 8月12日(金)11時23分配信

マイケル・ベイ製作で人気コミックを実写化し、大ヒットを記録した『ミュータント・タートルズ』(14)から2年。パワーアップしたタートルズの活躍を描く続編『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影〈シャドウズ〉』(8月26日公開)から、タートルズの新たな仲間の特別映像が到着した。

【写真を見る】ホッケーマスクを被った『タートルズ』続編の新キャラはまるでジェイソン!?

この映像は、本作で新たにタートルズの仲間となるキャラクター、ケイシー・ジョーンズにスポットをあてたもの。ケイシーは、刑事になることを夢見る刑務官でありながら、ホッケーのマスクを被り、ホッケーのパックとスティックで悪を成敗する正義の自警団という一面を持つ、原作でも人気の高いキャラクターだ。

そんなケイシー役を射止めたのが、海外ドラマ「ARROW/アロー」で主演を務め、一躍人気を博したスティーヴン・アメル。本作が長編映画デビューとなるアメルは「ミュータント・タートルズ」となじみがあるようで「演じられるのは本当に夢のよう」と大喜び。「危険な目ばかりに遭う役だ。何度やられてもすぐに立ち上がる」とケイシーについて説明し、「楽しいことを愛する男でもあり、比較的自分に近いキャラクターだ」と自身との共通点も明かしている。

そんなアメルを、エイプリル・オニール役のミーガン・フォックスも「彼はいつも完璧に準備をしていたし、すごくたくましくて、アクションを見事にこなしていた。彼とは本当に仕事がしやすかった」と大絶賛している。

劇中ではアイスホッケーの経験を活かした見事なローラーブレード捌きを披露するなど、抜群アクションスキルを見せつけている。ユーモアも兼ねそなえたアメルは、まさにケイシーにぴったりだ。人気急上昇中の彼の映画デビューにぜひ注目してほしい!【Movie Walker】

最終更新:8月12日(金)11時23分

Movie Walker