ここから本文です

朴大統領 五輪アーチェリーのメダリスト2人に祝電

聯合ニュース 8月12日(金)12時40分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は12日、リオデジャネイロ五輪のアーチェリー女子個人で金メダルを獲得した張恵珍(チャン・へジン)選手と銅メダルを手にした奇甫倍(キ・ボベ)選手に祝電を送った。

 朴大統領は「前回のロンドン五輪代表選抜での悔しさをばねに立ち上がった張選手の金メダル獲得は韓国国民に夢は叶うという希望を与えた」とたたえた。

 また、「ロンドン五輪後の不振にもかかわらず最後まで弓を置かずに練習に励んだ奇選手の情熱が五輪2大会連続アーチェリー女子団体戦と個人でのメダル獲得につながった」と述べた。

 さらに、「この4年間の一貫した姿勢で練習に臨んだ誇らしい奇選手に国民と共に大きな拍手を送りたい」とお祝いのメッセージを伝えた。

最終更新:8月12日(金)14時15分

聯合ニュース