ここから本文です

朴大統領、リオ五輪アーチェリー女子“金”チャン・ヘジン&“銅”キ・ボベに祝電=韓国

WoW!Korea 8月12日(金)13時26分配信

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は12日、2016リオデジャネイロオリンピックアーチェリー女子個人種目で金メダルと銅メダルをそれぞれ獲得したチャン・ヘジン(29、LH)とキ・ボベ(28、光州市庁)選手に祝電を送り激励した。

キ・ボベの紹介と写真

 朴大統領はチャン・ヘジンへの祝電で「ロンドン大会の代表選抜戦での悔しさをバネに立ち上がったチャン・ヘジン選手の金メダル獲得は、国民に夢は必ず叶うという希望を見せてくれた」と称えた。また「五輪のアーチェリー競技場に再び韓国国歌が響くという栄光を国民に抱かせてくれたチャン・ヘジン選手が、本当に誇らしい」と伝えた。

 また、キ・ボベには「ロンドン五輪以降の不振にも、最後まで弓を置かずに練習にまい進したキ・ボベ選手の情熱が2大会連続でのアーチェリー女子団体戦および個人戦メダル獲得という成果に繋がった」と祝福のメッセージを伝えた。

 チャン・へジンは12日(日本時間)、ブラジル・リオデジャネイロのサンボードロモアーチェリー場でおこなわれたドイツのリーザ・ウンルー(28)との決勝で、6-2(27-26、26-28、27-26、29-27)で勝利し金メダルを獲得した。

最終更新:8月12日(金)13時26分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。