ここから本文です

「CNBLUE」イ・ジョンシン、ドラマ「猟奇的な彼女」出演へ

WoW!Korea 8月12日(金)14時47分配信

韓国男性バンド「CNBLUE」のメンバーで俳優としても活動中のイ・ジョンシンがドラマ「猟奇的な彼女」に出演する。

イ・ジョンシン(CNBLUE)のプロフィールと写真

 12日、イ・ジョンシンの所属事務所FNCエンターテインメント側は「イ・ジョンシンが『猟奇的な彼女』に出演する予定だ。最終調整のみ残った」と伝えた。

 イ・ジョンシンは劇中、監察部を総括する従事官カン・ジュニョン役に扮する。カン・ジュニョンは多情多感ながらもカリスマ性のある人物だ。

 イ・ジョンシンは2012年KBSドラマ「いとしのソヨン」を通じて俳優デビュー。その後「剣と花」や「誘惑、「ありがとう、息子よ」などに出演し、演技経歴を積んできており、tvN金土ドラマ「シンデレラと4人の騎士」に出演する。

 一方、「猟奇的な彼女」は同名の映画をリメイクしたドラマ版で、韓国、中国、日本で同時に放映される事前制作ドラマ。俳優のチュウォンが主演を務める。

最終更新:8月12日(金)14時47分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。