ここから本文です

11種類のマグネットパーツで合体・分離! 変形ゲーミングマウス

ITmedia PC USER 8月12日(金)17時5分配信

 ドスパラは8月12日、同社直販ショップ“上海問屋”で「変形ゲーミングマウス」(DN-913992)を発売した。価格は8999円(税込、送料別)。

【画像】ちょっと丸くて緑のあいつっぽい……?

 本製品は、11種類のパーツをマグネット式で着脱させ、自分に合った形にカスタマイズできるゲーミングマウスだ。パーツはマウス左側面用、右側面用、上面用が各3種類、底面用が2種類付属する。パーツによっては追加ボタンがあり、専用ソフトから機能の割り当ても設定できる。

 その他、専用ソフトからDPIやLEDライトのセッティングが可能だ。

 本体サイズは、約92(幅)×40(高さ)×(奥行き)130mm、重量は約163g(パーツによって変化)。ケーブルの長さは約168cm。

最終更新:8月12日(金)17時5分

ITmedia PC USER