ここから本文です

トレンディエンジェル「毛の秘密は一番さらけ出してる」映画「秘密」に対抗

お笑いナタリー 8月12日(金)14時56分配信

現在上映中の映画「秘密 THE TOP SECRET」にまつわる「トレンディエンジェル『裏第九』お披露目イベント」が本日8月12日に東京・新宿ピカデリー スクリーン1にて行われ、トレンディエンジェルが登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

主演の生田斗真らが警察庁の特別機関、通称「第九」に所属して事件の捜査に臨む「秘密」に対抗し、これまでトレエンは「裏第九」を名乗って作品のPRに励んできた。このイベントに姿を見せるなりたかしはメガネを外して「椎名桔平です」、斎藤は「生田“頭皮”です」とキャストになぞらえて自己紹介。この作品についてイベントMCに感想を尋ねられると、たかしは「イケメンが勢揃い! でも内容は衝撃的な展開。いい意味で裏切られる」と話し、斎藤も「彼らのイメージがそうさせる。違った一面を見せてきた」と同調した。

トークコーナーではトレエンが撮影に臨んだ「裏第九」のポスターが紹介され、2人は本家「第九」へのライバル心をむき出しにして「負けてらんない!」と口を揃える。織田梨沙が演じる露口絹子に扮しているたかしは「抜群の完成度」と自画自賛。斎藤は「シャンプーのCMが来そう」とその出来映えに満足気な様子だ。「裏第九」のポスターに添えられている「毛の秘密だけは暴かれてはいけない」というキャッチコピーについては、斎藤が「毛の秘密は一番さらけ出しているんですけどね」とツッコんでみせた。

そのほかトレエンに関するさまざまな秘密を題材にトークが進み、斎藤は「我々、ほとんど脳が出ているので調べようと思えば調べられる」と話して笑いを誘う。たかしが「斎藤さんの給料事情を覗きたい」と訴えると、斎藤は「国家予算くらい頂いている」とうそぶいたほか「月に1000万円入ったら『秘密』を観に行こうかな」とトークに「秘密」を絡めてPRに徹した。

(c)2016「秘密 THETOP SECRET」製作委員会

最終更新:8月12日(金)18時29分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。