ここから本文です

ロッテ・カンパイ ガールズ 1000杯売り上げ達成

デイリースポーツ 8月12日(金)12時26分配信

 ロッテは12日、球界初の売り子アイドルグループ、「マリーンズ カンパイ ガールズ」が11日の楽天戦で、6人合計で1333杯の売り上げて目標を達成したと発表した。

 「-ガールズ」は、7月30日から9月4日までのQVCマリンフィールドのホームゲーム20試合のうち10試合以上で、メンバー6人合計で1日1000杯の売り上げに挑戦している。

 初日となった7月30日からこれまで8試合でクリアできたのは3試合。残り12試合で7試合の達成が必要。10試合以上で1000杯超えが達成されれば、「マリーンズ カンパイ ガールズ」初のワンマンライブ開催と水着カレンダーを発売する。

 リーダーの今井さやかは「ノルマを達成できたので、とてもうれしく思います。今日からのホークス3連戦も絶対に3試合とも1000杯達成し、連勝を伸ばすミラクルマリーンズのように勢いを加速させたいです」と張り切っていた。

最終更新:8月12日(金)13時2分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。