ここから本文です

Cocco「樹海の糸」が原田知世×斎藤工ラブストーリー彩る

音楽ナタリー 8月12日(金)15時0分配信

Cocco「樹海の糸」が、9月23日(金)からNHK総合で放送される「運命に、似た恋」の主題歌に決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「運命に、似た恋」は、北川悦吏子が脚本を担当する大人のラブストーリー。原田知世扮する高校生の息子を持つバツイチ女性のカスミと、斎藤工演じる超一流デザイナー・ユーリという境遇の違う2人の純愛が描かれる。

主題歌に採用された「樹海の糸」は1999年4月にリリースされた楽曲で、Coccoの代表曲の1つとして愛されているナンバー。そんな楽曲がドラマをどのように彩るのか注目が集まる。

なおCoccoは8月24日にニューアルバム「アダンバレエ」をリリースし、9月より全国ツアー「Cocco Live Tour 2016 "Adan Ballet"」を開催する。

NHK総合「運命に、似た恋」
2016年9月23日(金)22:00~22:49※毎週金曜放送。全8回

最終更新:8月12日(金)15時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。