ここから本文です

【レスリング】男子フリー代表が出発 高谷は精神統一へ「大人の塗り絵」持参

東スポWeb 8月12日(金)18時11分配信

 リオ五輪レスリング男子フリー代表が12日、成田空港から出発した。2014年世界選手権銀メダリストの74キロ級・高谷惣亮(27=ALSOK)は「大人の塗り絵」を持参。「落ち着くんですよ。精神統一と同じ感覚らしいです」と、大一番に向け心を整える必勝アイテムを持ち込んだ。

 2度目の五輪で悲願の金メダルを狙う。すでに優勝後のパフォーマンスも決めている。「アニメが好きなので、海外の人にもわかる有名なものにしたい」。有言実行で、世界の頂点に立つ。

 また、初出場の57キロ級・樋口黎(20=日体大)は「金メダル以外は同じ。金しかないと思っている。しっかり持ち帰りたい」と強い決意を表明した。

最終更新:8月12日(金)18時21分

東スポWeb