ここから本文です

金メダル・金藤、所属会社も応援「勇気与えてくれた」

デイリースポーツ 8月12日(金)13時25分配信

 11日(日本時間12日)に行われたリオデジャネイロ五輪競泳女子200メートル平泳ぎで金藤理絵(27)=Jaked=が金メダルを獲得。金藤が所属する水着メーカー・フットマークでは東京・墨田区の本社2階会議室に大画面テレビを設置し、三瓶芳社長(59)をはじめ、社員と家族、スイミングスクールに通う子供たち総勢73人が「GET A DREAM」と書かれたそろいのTシャツを着て大声援を送った。

 レースが始まると会場は声援が充満。金メダルゴールの瞬間には、参加者が飛び上がって喜びを爆発させた。三瓶社長は「50メートルのターンをした時にいけると思った。(ゴール後は)これまでで一番いい、やり切ったという表情だった。あきらめないでやり続けてくれたことが、僕らにも勇気を与えてくれた。それに感謝したいと思います」と感無量の面持ちだった。

最終更新:8月12日(金)16時30分

デイリースポーツ