ここから本文です

“あいのり弁護士”横粂勝仁氏 ブログで長女誕生を報告

東スポWeb 8月12日(金)20時11分配信

 過去に人気バラエティー番組「あいのり」(フジテレビ系)に出演しイケメン弁護士として話題になった横粂勝仁元衆院議員(34)が12日、ブログで第2子となる長女が10日に誕生したことを報告した。

 長女の名前は結花(ゆいか)で「結婚式の花=ブーケのように、人と人とのご縁を結び、皆に幸せを与えられるような人になって欲しいという願いを込めています」と説明している。そして「家族が増えたことで、幸せも増えますが、責任も増えます。これまでの人生前半34年間は、ただがむしゃらに駆け抜けてきましたが、これからの人生後半は、家族と過ごすという極上の贅沢を存分に満喫しながら、ゆっくりじっくりと歩んでいきたいと思います」と、新生活への決意をつづった。

 横粂氏は7月の参院選で、無所属無報酬を掲げて東京選挙区に出馬したが落選。政界から引退し、「今後は弁護士活動を通じて社会貢献をする」と表明していた。

最終更新:8月12日(金)20時19分

東スポWeb