ここから本文です

X JAPANのPATAが退院報告「工事完了!」と10月イベントの参加も示唆

デイリースポーツ 8月12日(金)16時37分配信

 ロックバンド「X JAPAN」のPATAが12日、フェイスブックで退院を報告した。PATAは大腸憩室炎と門脈血栓症のため1月に緊急入院。3月に退院したものの、YOSHIKIは6月のイベントで、8月に再手術することを明かしていた。

 PATAはフェイスブックのオフィシャルページで「工事完了!退院しました」とつづり、手術を無事終了したことを示唆。ファンから贈られたものと思われるたくさんの千羽鶴をバックにピースをする写真もアップ。「応援してくれてる皆さん、ありがとう!心配かけてスンマセンでした」と、ファンへのメッセージもつづった。

 PATAは「今度は、借りを返す番です。まー、その前にリハビリしないとね。取り敢えず、10月待ってろよっ!!」もつづり、10月に幕張メッセで行われる予定の史上最大のビジュアル系ロックフェス「「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」への出演意気込みもつづっていた。

最終更新:8月12日(金)16時52分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。