ここから本文です

里咲りさ、新アルバムは「売れるまで待てない」

音楽ナタリー 8月12日(金)18時1分配信

里咲りさのニューアルバム「売れるまで待てない」が9月7日にリリースされる。

これまでCD-Rでアルバムやシングルを発表してきた里咲。今回プレスCDでのリリースとなる「売れるまで待てない」には、先行シングルとして7月に発表された「Little Bee」、3月発売のシングル収録曲「WALCALLOID」「TURE」を含む9曲が収められる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

なお里咲は8月28日に岩手・もりおか歴史文化館 特設ステージで開催されるテレビ岩手「24時間テレビ」のスペシャルイベント「5きげんな!内丸大縁日」に出演。当日は入場無料となっている。

里咲りさ「売れるまで待てない」収録曲
01. さよならキャンディ02. Little Bee03. 小年小女04. WALCALLOID05. Would Be Good Day06. ファストガール07. 窓辺に小鳥はいない08. TURE09. ディアティア

テレビ岩手「24時間テレビ」スペシャルイベント「5きげんな!内丸大縁日」
2016年8月28日(日)岩手県 もりおか歴史文化館 特設ステージ※入場無料。

最終更新:8月12日(金)18時1分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。