ここから本文です

広島・丸が値千金弾 同点の九回に勝ち越しの14号本塁打 DeNA守護神の山崎康から

デイリースポーツ 8月12日(金)20時49分配信

 「DeNA-広島」(12日、横浜スタジアム)

 広島が九回、丸佳浩外野手(27)の14号ソロで勝ち越した。

 相手守護神の山崎康に対して、1ボール2ストライクから4球目。外角高めに浮いた140キロのツーシームを狙った。高々と舞った打球は、バックスクリーン右に到達。八回に鈴木が起死回生の同点17号を放つと、勢いに乗って丸が勝ち越し弾だ。

 丸は初回に左前適時打など、2安打2打点の活躍。緊迫した戦いが続く終盤戦で、チームリーダーが価値ある一発を放った。

最終更新:8月12日(金)21時30分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報